忍者ブログ

≪ 前の記事次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

ビンゴ景品通販の店長日記 「サンタクロース」

3f8ccf13.gif


 【ビンゴ景品専門通販サイト】ビンゴゲームの景品問屋|幹事さまの味方!
~店長 青山のブログ~


 いつもご利用誠にありがとうございます。
 店長の青山と申します


--------------------------------------------------------------------------------


 

 
 街中もクリスマスを前に至る所でライトアップ

  されてきました。


 単純に夜に光る電飾はキレイですね。

 つい足を止めて見入ってしまいます。



 クリスマスといえばサンタクロース。

 1年に1度、クリスマスの夜に自分の好きな

 プレゼントをトナカイのそりに乗って

 眠っている間に持ってきてくれる…。


 実に夢のあるお話です!

 


 実際、私も小学生の頃はそんなサンタさんに

 胸を馳せておりました。


 でも、あれって普段は買ってもらえない

 プレゼントをもらえる、だから嬉しさも

 ひとしおなんですよね。


 大人になってつくづく感じます。

 家とか車とかそんなレベルじゃなくて、普段ちょっと

 ほしいなぁ…と思うものは、結局大人なら自分で

 買うじゃないですか。それは多少無理してでも。

 (もちろん我慢する方もいらっしゃるとは思いますが…。)

 


 でも子供は、基本買ってもらうしかないんですよね。

 大人に。


 もちろん月のおこずかいだったり、お年玉だったり

 貯めて買う子供も居るとは思いますが、

 まぁ、ケースとしては少ないと思います。


 そこでサンタさんなんですよね。


 これ、ものの大切さとか有りがたみとかを
 
 実感できる、しかも夢のある設定だと思うんです。


 …ほしいものが簡単には手に入らない環境を前提に。

 ですが。



 今の子供たちは、もちろん全部がそうな訳では決して

 ありませんが、昔に比べてはるかに「物」に恵まれていると

 思うんです。



 もちろん生活が豊かになっていくことは素敵な事ですが、

 豊かになりすぎていやしないか、と。


 少子化、核家族、共働き、かぎっ子…



 これらの中で発生する子供たちの「心の隙間」を、

 親は、とかく「物」で埋めようとします。

 一概には言えませんが、今の子供は、われわれの時代に

 比べれて「物」には不自由していない事が多いのでは…?

 その結果、本当のものの有りがたみや大切さ、が少し欠落

 しているのではないか、と。



 とすれば、極端な考察ですが、サンタクロースの

 存在感というか、あり難さというか、ファンタジーの

 部分も含めて弱まってしまうのではないか、と。



 勝手な推測ではありますが、いづれそんな未来が来てしまうの

 ではないかと考えずにはいられません。

 

 人間はどこまでもわがままな動物ですから…。



 クリスマスまであと20日です!


 今、色々なイベントで幹事を頼まれている

 みなさま、がんばって下さい!!



--------------------------------------------------------------------------------


fca3bb6f.gif
大好評の送料無料キャンペーン!
今なら対象8,000円以上のお買い上げの方、
どこでも送料無料!

3f8ccf13.gif


 【ビンゴ景品専門通販サイト】ビンゴゲームの景品問屋|幹事さまの味方!
 店長/青山 健(あおやま たけし)
 店長青山直通メール
 
メール kanji.mikata@gmail.com

拍手[0回]

PR

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback URL:

« 2017年11月 »
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Recent Comment

    Link